2013年 01月 01日

謹賀新年

c0224730_13574119.jpg


向かう場所があるということ、
迎えてくれる人がいること。

ありがたさが胸に来ます。

当たり前のことなんて、何もない。
毎日が、一期一会。
[PR]

# by yuraranote | 2013-01-01 13:52 | 思い
2013年 01月 01日

新しい年ををいただく

新年明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。



先日、テレビを見ていたら福島のお年寄りが、

新しい年をいただく、と表現されてた。

ハッとした。
新しい年を迎える、とはいうけれど、いただく、とは。

その一言からその方の生きることへの姿勢、生かされていることへの敬虔な態度を見せてもらった気がした。

今年も、無事新しい年をいただくことができました。
今年も、いろんな「初めて」があるでしょう。
この身体で楽しめるだけ楽しもうと思います。

今朝の最初の食事は、熱々の玄米とほうれん草胡麻和え。
とてもおいしくいただき、体がポカポカと温まりました。

今、新幹線は福島を出ました。
[PR]

# by yuraranote | 2013-01-01 13:13 | 思い
2012年 12月 31日

一年間ありがとうございました

一年間、ありがとうございました。
こちらでお相手していただいた方、実生活の中でご一緒してくださった方、
皆様にこころから感謝いたします。

この一年を振り返るにあたり、わたしにとっての一番のニュースは
「整体師の急逝」です。満開の桜が散るころのことです。

西洋医学では見放された小難しい私の身体を唯一整えられる先生でした。
17年間、なんどピンチを救ってもらったことか、
3度の手術と5回の入院を回避させてもらいました。

整体で何とか調整して日常生活を送っていた私の身体は
先生の死後2ヶ月もしないうちに既往歴のない新たな疾患を発症しました。
その後もあれやこれやと不調が続き、毎日がギリギリの日々でした。

年末の血液検査がその状態を如実に数値で表していました。


いま、ありがたいことにその整体師の弟子で、もともと学生時代の友人でもある女性と
二人三脚で自分の身体をなんとかコントロールすることを模索中です。


この身体で生きていくこと、それも笑顔で!!
それが来年の目標です。


c0224730_13434494.jpg


年末はいつもの穴八幡にお札を納めに行ってきました。
頼むよ!一陽来復!
[PR]

# by yuraranote | 2012-12-31 08:34 | 思い
2012年 12月 23日

空中散歩

c0224730_17164316.jpg

c0224730_17164473.jpg

c0224730_17164632.jpg

c0224730_17164860.jpg

c0224730_17164955.jpg

c0224730_17165196.jpg

c0224730_17165379.jpg


木々の枝が白いのは、雪が着いているのではなく
空中の水分が凍って霧氷となって枝についているため。
[PR]

# by yuraranote | 2012-12-23 17:11 | 季節のひとコマ
2012年 12月 23日

外遊びが好き。

やった!晴れたよ!

c0224730_1595068.jpg

広葉樹の枝は真っ白!

c0224730_1595261.jpg

針葉樹は先の方だけまだ凍っています!

c0224730_1595482.jpg


自然の中で遊んでいる時のゆららは
元気いっぱいです!!

ウェアのポケットには、いつでも玄米おにぎり。
今年も雪山に来れた事に感謝!
[PR]

# by yuraranote | 2012-12-23 15:13 | 季節のひとコマ